misoraわーるど

アクセスカウンタ

zoom RSS 『深イイ話』で思ったこと

<<   作成日時 : 2008/12/07 18:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

もうすぐ小学5年生になる我が家の長女あーちゃん

時代とともに、思春期や反抗期の時期が早まっているせいなのか、そうではないのか、よくわかりませんが、最近とにかくよく私を悩ませてくれます。


何を言っても

「わかってる!」


・・・。



「わかってるっていうのは、できてるってことやで。

できてないやん。

できてないってことは、わかってないってことと一緒や。」



と私が言うと、それも


「わかってるわ!」



じゃあもう、何も言わんとこう…ってこれまた、そういうわけにもいきません…。



ふぅ〜…。





そんな時、『1分間の深イイ話』で、すごく感銘を受けたものがありました。



有名な芸術家Aさん の隣で緊張しながら陶芸をする俳優のBさん。(どっちも名前忘れちゃった。)



Bさん 「あ〜失敗した。」

形が崩れてしまった土の塊をくずし、初めから作り直そうとした時に芸術家Aさん が言った言葉とは。。。



B・・・A・・・@・・・



Aさん 「あれは失敗なんかじゃない。

        あれは君自身、君そのものなんだよ。」



自分の望む形にならないことを『失敗』で済ませていたら進歩はない。



Aさん 「どんなものができても、それが現在の君自身の力量なのだと、受け止めるべきだ。」






という感じだったと思います。





私は「君」のところは「君の子ども」にも当てはまる、と思いました。


私は、自分の望む形、自分の理想をあーちゃん に押し付けようとしていたのかなぁ。



「もっとこうなってほしい」って気持ちが強すぎたのかな。



ありのままの、上から目線な、女王様気どりな、えらそうな、家族をしいたげる、ゆうぽんにいじわるばかり言う、常

に態度LLな、自己中な、アタシが一番な、自分さえよければいい、そんな、そのまんまのあーちゃんを、

「個性」
として受け入れるべきなんだなぁ〜。




    って。。。反省しました❢


                            

                                  



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/is08tj5ngcv0




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
あーちゃんはkumiちゃんに誉めて欲しいんちゃうかな?
大人っぽくして、突っ張ってるんだろうけど、その分甘えてるんだと思うよ。
最後の方散々かいてるけど^^、外ではちゃんと出来てると思うから心配しない方がいいよ。
親が心配しなくても、大きくなったらちゃんといい娘さんになるもんだよ^^
私はあーちゃん好きだよ♪

友ちゃん
URL
2008/12/07 19:25
うちの小4も「わかってる!」「あとで!」が口癖ですよ。
でも結局忘れちゃってやらないのでツッこむんですけどね。そうやってオトナに近づいていくんですね。
ふしぎ男
URL
2008/12/07 22:14
ああ。。。なんかわかるわぁ〜〜
(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウン
σ(*´∀`私)もついついkumiちゃんと
同じように言ってしまうなぁ。。。(-д-川)
で、同じようにこうなってほしいと
思ってるのかもしれないや。。。
なんだかちょっぴり考えさせられちゃったな。。
ひなたぼっこ
URL
2008/12/08 00:36
どんだけあーちゃんは女王様なの(笑)
でも、ブログで読んでる限りは女王きどりというよりはいろいろ一生懸命やってる女の子っていう印象ですよ。

うちも細かく注意してはうるさがられる毎日ですよ〜。でも15歳くらいまではこまごまツッコむのもママの仕事かなっていう気もします。

mako
URL
2008/12/08 05:44
子育てに関し、自分の望む形を捨てるのは難しいと感じる毎日。失敗と認めず開き直りも日々激しくなる鶴です。
みんなみんな一生懸命!

URL
2008/12/08 08:45
うちのはなも「わかってる!」ってよく言うよ〜(怒)
本当に、あれって腹立つよねぇ。
あーちゃんは、その俳優Bさんなんじゃないのかな?
もっと自分はできるはずなのに・・・って。
理想を高くして、でももちろんできなくて・・・。
kumiちゃんがAさんの言葉を言ってみる?
ま、はなだったら、素直にききゃぁしないけどね。
あの子は本当に自分を高く評価しすぎでさ。

ゆうぽんのお弁当も作っちゃうしっかりもののあーちゃんだもんね。
きっと大人になってる気分なのかもよ。

なんてね。
たま
URL
2008/12/08 10:05
全然わかってない、やってないのにわかってる なかば半ギレ状態で言われるとむかむかきますねー。うちもいーっつもそう。朝なんて特にですよー。起きなさいって言ってるでしょ!!わかっとるわー!!(○`ε´○)ZZzzzzz
どこがわかっとんじゃーっヾ(`⌒´メ)ノ″。。
の繰り返しです。
そうだねー 時々そうやって自分と自分の子育てを振り返ってみるのって大事だよね。
親の理想のいい子っていうのは都合のいい子ってことだからね。
あや
URL
2008/12/08 12:23
お久しぶりです(^^)
テンプレート変えたんですねシックでいい感じ♪
あーちゃんのお年頃のとき、自分も反抗的になってたのを思い出しました。
今でも当時の写真見たら目が座ってるもん(^_^;)
こもも
URL
2008/12/08 19:13
友ちゃんへ。

そうやねんなぁ〜。ゆうぽんがうまいこと甘えるから、自分もきっと甘えたいんやよなぁ。
やきもちもあるんやろなぁ〜。
まだ10歳やもんな。
でも、そうやな、外ではちゃんとやってるもんな。心配し過ぎるのもあかんしな。
ありがとう。
kumi
2008/12/08 21:37
ふしぎ男さんへ。

長女ちゃんもそうなんですか?
ちょっとホッとしました。
そうやって、大人に近づいて行くのか〜…。
もっと、楽観視したほうがいいんですね、きっと。
kumi
2008/12/08 21:39
ひなたちゃんへ。

ひなたちゃんも同じ?
なんか嬉しいわぁ。
理想を押し付けてないつもりやけど、どっかでやっぱりあるんよね。
特に上の子には、それが強いんかもしれんわ〜。
ゆうぽんはホンマ、自由やもん。
kumi
2008/12/08 21:42
makoさんへ。

>ブログで読んでる限りは女王きどりというよりはいろいろ一生懸命やってる女の子っていう印象ですよ。

そう言ってもらえると、すごく嬉しい!
自分の子は近すぎて、客観視できてないと思う。でもブログにはそのまんまをのせてるから、客観的に見たら、makoさんの言ってくれてる通りなのかも。
ありがとう。なんだかホッとしました。
kumi
2008/12/08 21:46
鶴さまへ。

そうですよね、みんな一生懸命、でもそれが大切なんですよね。
鶴さまのおかげで、これでいいんだ、と少し自信が持てました。
ありがとうございます。
kumi
2008/12/08 21:50
たまちゃんへ。

そうやねん。
自分はできるつもりで、できてないから注意する。でもそれって考えたら当たり前なんよね。
そうやって大きくなっていくんやもんな。
初めての子って、親としても何もかもが初めてで(そりゃそうだけど)迷ってばかり。
だけど、こうやって色々意見を聞かせてもらうとホンマに参考になる。
だけど、はなちゃん、自分を過小評価するより、過大評価する方が絶対いいことやと思うよ!
kumi
2008/12/08 21:54
あやちゃんへ。

>親の理想のいい子っていうのは都合のいい子ってことだからね。

わぁ〜、勉強になるわぁ。
そうやなぁ…。その通りやわ。
「あなたのため」と言いながら、実は自分のためかも。
目からうろこやわ。
あやちゃん、ありがとう!
kumi
2008/12/08 21:59
こももさんへ。

こももさん、おかえりなさい!
ボチボチいってくださいね。

こももさんが目がすわってたなんて、イメージつきにくい〜。でも、みんな通る道ってことですね。
そう言えば、私も母に相談すると、
「あんたもおんなじこと言ってた。」
って言われました。
みんな通る道、って思えばちょっと楽かも。
ありがとうございます。
kumi
2008/12/08 22:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

【 misora家 かぞく紹介】

『深イイ話』で思ったこと misoraわーるど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる